2015年01月08日

ほうれい線を薄くする方法とは?

■ほうれい線はなぜ出来る?


鼻の両わきから口角にかけてできてしまう
ほうれい線。
このほうれい線があると老けてみますよね。

このほうれい線が出来てしまう理由は
顔の筋肉が衰えてしまうことや
お肌の代謝が遅れてしまうこと
などがあります。


顔の筋肉が衰えると
頬の筋肉などが下垂してしまいますし、
お肌の代謝が遅れるとハリが失われシワになります。

この原因を解消してあげることでも、
ほうれい線を薄くしていくことはできます
よね。


■顔の筋力をUPさせよう


顔の筋肉が衰えてしまうのであれば、
やはり顔の筋力をUPさせることでも
ほうれい線が薄くなります
よね。

顔の筋肉は確かに年齢と共に衰えますが、
この衰えをカバーするには
常に表情を豊かに過ごすと良いと言われています。


ちょっと口角を上げるように笑顔を作ってみた時、
頬の筋肉がぐっと持ち上がる感覚がありますよね?
この筋肉の動きがまさに顔の筋力UPには大切です。

筋肉を動かすためには笑ったり
口をすぼめたり、逆に頬を膨らませたり、
さまざまな表情をしてみましょう



また、口の中からも筋力UPをさせることができます。
口の中で舌を歯茎にそって
ぐるぐると回してみてください


意外に疲れます。
でも、その分顔の筋力はUPします。


だいたい25回くらい回してみて、
終わったら逆方向にも25回回してみてくださいね。


■お肌の代謝をUPさせよう


ほうれい線をはじめとする顔のシワのトラブルは
実はお肌の代謝をUPさせることでも
かなり改善します


理由はお肌の奥にしっかりと
水分を蓄えることが出来るからです。


水分をしっかりと蓄えたお肌は、
内側から潤いハリが出ます。

ハリがでるとシワは伸びますので
薄くなっていきますよ。


ほうれい線も表情に出来るシワの一つですから、
お肌の代謝をUPさせることで薄くできます。

お肌の代謝UPをするには
お肌の老廃物をしっかりと排出させることが
とっても重要です。


顔のリンパマッサージなどを行って、
老廃物をしっかりと流してあげましょう

小顔効果もあるのでおすすめですよ。


■すぐ薄くしたい!ならどうする?


顔の筋力UPも
代謝のUPも
地道に続けることで効果が出ます。

でも、今すぐほうれい線を薄くしたい
という場合にはどうしたらいいのでしょうか。


やはりここはメイクに頼ってしまいましょう

スキンケアと化粧下地を塗った後、
コンシーラーを使っていきます。
少量を肌に乗せて薄めにトントンと馴染ませていきます。


コンシーラーは2色使いをします
最初は光沢のある黄色やオレンジ系、
仕上げには明るめの肌色のコンシーラーです。

ファンデーションは薄く塗るようにします。
さっとほうれい線の部分に塗り、
スポンジを使って叩き込みます。


厚塗りは厳禁です
これでも目立つようでしたら、
パールの入ったハイライトを使います。

ハイライトの効果で
ほうれい線は驚くほど気にならなくなります
よ。
posted by kcrgi7 at 06:32 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。