2014年09月13日

ためしてガッテン「偽ニキビ」とは何ですか?


「偽ニキビ」とは、
ニキビのようで
実はニキビとはまったく別の
デキモノのこと


ためしてガッテンでは、
3種類の「偽ニキビ」について
紹介しています。

通常のニキビ対策で治らなければ、
要注意!

ちょっと鏡を見てみましょう。




@ 「扁平イボ」


1つめの偽ニキビは「扁平イボ」。

これは、ウイルス性のイボです。

特徴はこんな感じ。

・増える
・平たく盛り上がる
・形→楕円か線状
・色→肌色〜茶色

この中で最も注目したいのは、
「増える」という特徴です。


通常、ニキビができた時は
保湿が必用になります。

ですが、この「扁平イボ」の場合は
少し注意が必用。

保湿自体は悪くないのですが、
イボを触った手で他に触れると、
感染して増えてしまう
のです。


そのため、帰宅後は手洗いを徹底し
家族とタオルの共有を
避けなければいけません。

また、皮膚科へ行き、
液体窒素による長期の治療が必用。

鏡を良く見て、
色や形、数で判別しましょう。


A 「マラセチア毛包炎」


2つめの偽ニキビは、
「マラセチア毛包炎」です。
この特徴はコレ。

・背中に大量にできる
・一度に10個ほどできる


この「マラセチア毛包炎」は、
背中に一気に大量発生するのが
大きな特徴
です。

本物のニキビが一度にできるのは、
せいぜい2〜3個。
明らかに違いますね。


そして治療法ですが、
残念ながらセルフケアは無理、
といわれています。

皮膚科で長期にわたり、
抗真菌薬を使った治療が必用


ニキビの薬では
かえって悪化するケースがあるため
気を付けましょう。




B 「めんちょう」


3つ目の偽ニキビは、
「めんちょう」です。
聞いたことがありますよね?

特徴はコレ。

・激痛を伴う
・大きく赤く腫れあがる
・鼻にできやすい


この「めんちょう」は、
大きさに関係なく、
小さくても痛みが酷くなります。

原因は、黄色ブドウ球菌

ちょっと怖い菌です。


なぜ怖いかというと、
黄色ブドウ球菌は、
血管を移動して脳に達すると、
重篤な症状を引き起こします。

脳炎や脳隨炎になる可能性が
あるんです。


治療方法には市販薬もありますが、
早めに病院へ行くほうが賢明

市販薬を買う場合は、
「めんちょう」と
記載されているものを選びます。




このように、
「偽ニキビ」といっても
けっこう深刻なものもあります。

これまで通り、
保湿したりニキビ薬を塗っていては
まったく治らないんですね。


この偽ニキビに早めに気づくには、
とにかく、よく観察すること


増えたり痛かったり、
「いつものニキビと違うな・・・」
と思ったら、
早めに病院へ行きましょう。




posted by kcrgi7 at 15:44 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

毛穴を開かなくする方法ありますか?


毛穴を開かなくするには、
化粧水がべスト


何といっても、
水に近い質感の化粧水が有効です。

それプラス、
自分でできるケアは色々あります。

簡単で今日からできる方法を
見ていきましょう♪



@ 化粧水は入念に!


まず、どんな肌質でも、
毛穴対策には化粧水が有効です。

水に近い質感の化粧水なら、
季節、肌質を問わず、
肌の水分量を保つことができます



こうすれば
油である皮脂の分泌が抑えられ、
皮膚の水分と油分のバランスが
保てるように。

皮脂が出過ぎなければ、
毛穴が無駄に開くことも
なくなります。



A 入浴で代謝を上げる!


毎日10〜15分ほど入浴すると、
新陳代謝がアップし、
汗をかきやすい体質になります。

汗をかくということは、
美肌に欠かせない重要なポイント。

汗とともに
詰まった汚れがキレイに取れて、
毛穴の開きっ放し防止
になります。


さらに、お風呂から出たら、
冷やした化粧水を
たっぷり塗ってみましょう。

毛穴がキレイになったうえ、
キュッと引き締まりますヨ!



B 引締めケアをする!


「りんご酢」と「ミョウバン」
この2つは、
毛穴対策にとっても好評
です。

どちらも、
皮脂を抑えたり引き締めたり、
毛穴の開き対策に良い事ばかり。

次に詳しく紹介していくので、
ぜひ試してみて下さい♪




■ りんご酢とミョウバンで
    毛穴対策!




1. りんご酢を顔に塗る方法


りんご酢は、スーパーで売っている
お手頃価格のものでOKです。

これを、
水で湿らせたコットンに
適量染み込ませ、顔をパタパタ。


すると、りんご酢に含まれる
リンゴ酸とクエン酸が作用開始。

毛穴の汚れを落として殺菌し、
キュッと引き締めてくれます



もし、刺激が強い場合は、
りんご酢を減らしてみましょう。

お酢の香りはすぐに消えるので、
ぜひ試してみて下さい。



2. ミョウバンを顔に塗る方法


まずはじめに「ミョウバン水」を
作ります。(カンタン♪)

焼きミョウバン50gを
2ℓの空のペットボトルに入れ、
1.5ℓの水道水を入れます。


これを1日冷暗所に置けば、
溶けて透明になり、
ミョウバン水の原液の完成。

スプレー式容器に小分けし、
20〜50倍に薄めたら、
ミョウバン水の出来上がりです。


これを、
洗顔後に毎日スプレーすれば、
皮脂を抑えて
毛穴の引締めに役立ちます。

ミョウバン水は
ニキビ対策に使えるくらい、
毛穴の悩みに効果的
です。




このように、
毛穴を開かなくするには
簡単で手軽な方法が一番!

長続きすれば、
それだけ良い効果も期待できます。

ここで紹介したケアは全て、
開いてしまった毛穴にも良い
ので、
ぜひ試してみて下さい♪




posted by kcrgi7 at 14:15 | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

肌老化 年齢別の現象


女性にとって恐ろしい肌老化・・・

歳を重ねれば重ねるほど、
10代、20代のハリや弾力は
戻ってきません。

ですが、
どんな肌老化現象が起こるのか
事前に知っておくことで、
早め早めに対処できます


さっそく、年齢別に起こる現象を
見ていきましょう!



■ 20代の肌老化現象


@ 小ジワ

目元や口元の小ジワが
気になり始めます。

これは主に20代後半から。

乾燥肌や敏感肌、
目の大きい人などは、
笑いジワが濃くなる恐れ

あります。



A シミ

シミは、頬や鼻など、
顔の中でも高い部分に現れます。

10代、20代前半から
紫外線対策を怠っている人は
要注意


のちのち表に現れる隠れジミを
溜め込み始める時期でもあります。



B 毛穴の開き

10代や20代前半の毛穴の開きは
皮脂が多いことが主な原因。

ですが、20代後半にもなると、
皮膚のコラーゲンが減少


そのため、皮膚にハリがなくなり、
毛穴が開きやすくなります。



■ 30代の肌老化現象


@ たるみ

30代になると、
シミ、シワ、毛穴の縦開きに加え、
たるみも生じ始めます。

これは、肌の弾力不足と、
表情筋の衰えが主な原因


たるみは、
口周りやフェイスラインに
現れやすくなります。



A 老けジワ

口元のほうれい線が深くなるのは、
30代に入ってから。

さらに、口角までつながって
マリオネット線になったり、
頬にはゴルゴ線ができることも
あります


このような老けジワができるのも、
30代の肌老化現象です。



B くすみ・色素沈着

代謝がグンと落ちるため、
顔全体がくすんできます


また、ニキビや吹き出物も、
徐々に治りにくくなり、
色素沈着が増えるように。

シミやシワも増え、
濃く大きくなる場合があります。



■ 40代以降の肌老化現象


40代以降になると、
新陳代謝が非常に悪くなります


そのため、現れる肌老化現象は、
30代のものを
さらに悪化させたもの。

特に、くすみやシミ、たるみなどが
気になるようになります


また、この時期から
皮膚が薄く感じられるようになり、
まぶたが落ちてきたり
唇が薄くなってきたり。

これまで溜め込んできた隠れジミが
一気に現れることもあります。




このように、
肌老化現象は非常に怖いものですが
いつか必ずやってきます。

ですが、「歳のわりに肌がキレイ」
という人がいるのも事実。

そのような人は、
元々の体質もあるかも知れませんが
努力している人も大勢います。


肌老化対策には、
スキンケアに加えて、
食生活や運動、入浴など様々


さっそく今日から
コツコツ始めたもの勝ちですね♪


posted by kcrgi7 at 11:23 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

寝起きの顔が脂(あぶら)でベタベタ… 対処法は?


朝起きると顔がベタベタ・・・

これが毎日のように続く人は、
ちょっとしたスキンケアの見直しで
グンと改善することがあります


まずは原因から、
次に対処法を見ていきましょう!



■ ベタベタの原因


@ 洗顔に問題アリ!


1日に何回も洗顔したり、
しつこくゴシゴシ洗ったり・・・

また、洗浄力の強い洗顔料や
熱いお湯、スクラブ、ピーリングも
要注意です。

このような洗顔を続けていると、
次のような現象が起こります。


必用な皮脂まで取ってしまう
 ↓
皮膚の水分がどんどん蒸発
 ↓
肌が常に乾燥状態
 ↓
乾燥から守ろうと皮脂が過剰に分泌
 ↓
朝起きると顔がベタベタ


肌を守っている
大事な皮脂まで落とすような洗顔は
朝のベタベタを招いてしまいます




A 肌の乾燥に問題アリ!


毎朝顔がべた付く場合は、
脂性肌と思われがちです。

ですが実は、
インナードライ肌の可能性あり。
肌の内側が乾燥しているんですね。


この場合、
保湿をおろそかにすればするほど
朝のベタベタは治りません


皮膚が自ら潤いを高めるため、
寝ている間にどんどん皮脂を
分泌させてしまうんです。


「べた付きが嫌だから保湿しない」
なんていう人は要注意


肌の表面はピカピカでも、
内部はカサカサかも・・・。

毎晩毎晩、
皮脂が大量に分泌されます。



■ ベタベタの対処法


@ おすすめの洗顔方法


洗顔料は低刺激タイプを使います。

例えば、無添加石鹸など。

これを泡立てスポンジでよく泡立て
泡でマッサージ洗いをします。


そして、すすぎは水かぬるま湯で、
洗顔時間の2倍の時間をかけます


擦らず水を浴びるように
よく流しましょう。


多少ベタベタが残っていても、
これ以上は必用ありません。

加えてニキビがある人は、
洗顔料なしでもOKなくらいです。



A おすすめの保湿方法


洗顔後はタオルでそっとおさえ、
直ちに保湿します。

まずは化粧水。

コットンなどは使わずに、
手のひらでパッティングします


これを2〜3回繰り返し、
肌をモチモチにさせます。

最後に乳液かクリームでフタをして
化粧水の蒸発を防ぎましょう。




あとは、野菜や果物、
大豆食品を多めにとるよう心がけ、
運動や入浴で
代謝を上げることも効果的



また、精神的なストレスも、
肌の状態に大きく影響します。

上手に解消すれば、
ベタベタ解消に役立ちます。


こうすれば、
早ければ1〜2週間で、
寝起きの脂の減少が
期待できるようになるでしょう。


まずは、洗顔し過ぎず
しっかり保湿することが大事。

最低でも1か月は継続して
頑張ってみましょう♪


posted by kcrgi7 at 18:01 | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。