2013年12月28日

朝パックのイケてる方法・やり方


最近、夜パックするより朝パックする人が増えているといいます。


朝といえば1分でも惜しいくらい忙しい時間帯・・・
それでも朝パックする理由は、
メイクのノリや持ちが良くなるからなんです!



では、朝の時間帯に負担にならない、
朝パックのやり方
を紹介していきます。




1. 朝起きたら直ちに洗顔!


※ 歯磨きや髪、着替えなどは後回しです。



2. 化粧水で軽く保湿!


※ スグにパックするので、しっかり馴染ませなくてもOK。



3. パックを貼る!


※ 市販のシートパックなら、あっという間に貼れます。



4. パックの間、およそ5〜10分で身支度!


※ パックを貼ったまま、歯磨きや髪などの身支度を済ませます。



5. 保湿クリームでフタしてメイクにかかる!
 

※ パックの潤いを、クリームでしっかり閉じ込めましょう。




市販のシートパックの放置時間は様々なので、
長いものなら、その間色々なことができます。



また、コストを考えるならローションパックがオススメ。
その場合、素早く割ける大判のコットンを使うと便利ですね。


朝は、顔にパックしていても誰にも見られないから大丈夫!


たった3分でもパックすれば肌の潤いが持続し、
ファンデもしっかり密着します。



テカリ防止や小ジワ予防にもなりますよ♪




■ 朝パックしたら夜パックしなくていい?



朝パックを始めるとわかりますが、けっこうクセになります。
しかも、その潤いは1日中続くため、
夜のパックは必要ないと思ってしまうんですね。。。



でも、これは大きな間違い!
朝パックと夜パックでは、目的が少し違うんです。




朝パックの目的は、主にメイクのためにするようなもの。
忙しい朝に3分でも5分でもパックして、
とにかく肌が潤えば、それでいいわけです。


ただし、夜のパックとなるとそうはいきません!


シミやシワの予防・改善をはじめ、
ハリや弾力をアップさせたり美白したり。。。


寝る前にたっぷり美肌成分を与えることで、
多くの美肌効果を得るために行うのが目的
なんです。



そのため、朝パックを始めて夜やめてしまえば、
肌荒れやニキビといった、
乾燥によるトラブルが増える可能性があります。



朝パックの潤いは1日中続いても、
それは、1日でリセットされてしまう
と考えて良いでしょう。



適切なのは、朝パックはほぼ毎日、
夜パックは、集中ケアとして1週間に1回継続していくこと
です。


夜は夜で、肌が休んでいる間にケアできる貴重な時間。
丁寧なスキンケアを心がければ、肌は必ずキレイになりますよ♪



Sponsored Links





Privacy Policy
posted by kcrgi7 at 17:48 | パック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴルゴ線を消す消し方を教えて!


ゴルゴ線とは、頬の真ん中を走る線のこと。


「ゴルゴ13」ほどくっきり刻まれていなくても、
薄くあるだけで老けて見える、厄介なラインですよね。。。


でもコレ、実はマッサージで目立たなくすることができるんです!
それでは、ゴルゴ線を消す方法を詳しく紹介していきます!




@ オイルを塗る


はじめに、ホホバオイルやオリーブオイルを塗り、
滑りを良くしておきます。


これがないと肌に摩擦が生じ、
シミやくすみ、色素沈着を招くので注意しましょう。



A 頬の筋肉をほぐす


指2〜3本の腹で、頬の筋肉をほぐしていきます。
これは、円を描くように強めに押しながら回すと効果的。

頬が暖かくなるまで、1〜2分ほど行いましょう。



B 頬を横に伸ばす


今度は手をグーに握り、第2関節で頬を横に伸ばします。

小鼻の横から耳の真ん中あたりまで、内から外へ流していきます。

ゆっくり、10回ほど繰り返しましょう。




このマッサージ、夜寝る前に毎日続けるのがオススメです。


頬の筋肉がほぐれて老廃物も流れるので、
ゴルゴ線だけでなく、ほうれい線を目立たなくすることも!



お風呂につかりながら行えば新陳代謝もアップし、
さらに効果的になります。



見た目年齢がグンと若返るので、
まわりの反応が楽しみになりますよ♪




■ ゴルゴ線ができる原因とは?



では次に、ゴルゴ線ができてしまう原因ですが、
これはズバリ!肌の老化によるものです!



もともと私たちの肌には、コラーゲンやエラスチンといった、
ハリや弾力、保水に役立つ美肌成分が存在しています。


ですが、残念ながらこれらは年齢とともに減少し、
減るいっぽうなんですね。。。



すると、これまでピンと張っていた頬の脂肪は薄くなり、
筋肉の割れ目がゴルゴ線となって浮き出るようになります。



加えて表情筋が緩むと、たるみが生じてきます。
頬の肉がどんどん下がり、ゴルゴ線を濃く深くしてしまうんです。



このゴルゴ線の出現は、
早ければ20代、遅くても30代後半からの人が多いようです。


特に30代後半にもなれば、
シミやシワ、ほうれい線やたるみなど、気になる事は山ほど!
加えてゴルゴ線にも要注意ということになるのです。




このように、ゴルゴ線の原因は、加齢による肌の老化です。
さっそくケアし始めたほうが良さそうですよね。


もちろん、マッサージも大事ですが、
毎日のスキンケア、特に保湿ケアも重要です。



よくマッサージして、しっかり保湿して・・・
ゴルゴ線を撃退すれば、見た目年齢が若返ること間違いなしです!



Sponsored Links





Privacy Policy
posted by kcrgi7 at 12:40 | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

グロスファクターの化粧品・パックってどう?効果ある?


今、美容界で話題のグロースファクターは、
アンチエイジングの再生医療で注目されています。



これは、肌の老化を遅らせることに役立ち、
主なケア方法は、注射による施術や化粧品など。



注射なら、ある程度期待が持てそうですが、
化粧品やパックはどうなんでしょうか?




そもそも、グロースファクターとはEGFのこと。
体内にあるコラーゲンやエラスチンといった、
美肌成分の細胞を増やしてくれる成長因子
です。


このグロースファクターが配合されている手軽な化粧品というと、
美容液やパックなど。



どちらも化粧品の中ではちょっと高額な部類に入りますが、
口コミなどの評判はとってもイイんです!



例えば美容液。
日本で購入できるグロースファクター配合の美容液は、
主に1万円前後から数万円。



内容量や価格を考えると高額ですが、
これは、シミやシワなど部分的に塗ってケアできるので、
ある意味、経済的と言えるかもしれません。



また、パックは1枚およそ2,000円ほどで、
これも、使用後は肌のハリや潤いアップが実感できると評判。




どちらもとっても魅力的ですが、
日本ではまだ種類がそれほど豊富ではありません。


ただ、継続することで早ければ1〜2週間ほどで良い実感も!
使うのが楽しみですよね♪




■ グロースファクターの効果とは?



では次に、
グロースファクターに期待できる効果を紹介します。




@ シミ・シワの改善


グロースファクターは肌の代謝を高めるので、
色素沈着やシミの改善に役立ちます。


また、美肌成分を増やすことでハリ・弾力をよみがえらせ、
気になるシワの改善も。


例えば、おでこや目じり、法令線や眉間、
口元のマリオネットラインも、ふっくら目立たなくしてくれます。



さらに、年齢が出やすい首のシワや、
手の浮いた血管にもOKです。




A たるみの改善


フェイスラインの二重あごや目元のたるみ、
その他気になる部分のたるみ改善が望めます。
特に、老け顔の原因である、瞼や涙袋のたるみには効果的。



B ニキビ跡・傷跡・ストレッチマークの改善


グロースファクターは肌の修復力も高いため、
ニキビや虫さされ、切り傷の跡も目立たなくすることができます。



さらに、ストレッチマーク(肉割れ)部分も、
肌細胞を活性化させることで改善が望めるようになります。





このように、グロースファクターはホントに優れた成長因子。
年齢肌の悩みの多くをカバーしてくれるんです。


まずは美容液やパックを試して、
徐々に肌の変化を楽しんでみるのがよさそうですね♪


Sponsored Links





Privacy Policy
posted by kcrgi7 at 14:37 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

ベビーパウダーは毛穴が詰まる?



ベビーパウダーは、今では大人の女性も使う万能パウダー!
ファンデ代わりにしたり、メイクの仕上げに使ったり大活躍です。


ですが、ちょっと気になるのが毛穴詰まり。
ベビーパウダーが毛穴に詰まるというのはホントなのでしょうか?




残念ですが、ベビーパウダーの毛穴詰まりは十分に考えられます。
その原因になり得るのは、原料のコーンスターチ。


コーンスターチとは、トウモロコシから作られるデンプンです。
片栗粉のような手触りで、とっても粒子が細かいんですね。


そんな微粒子のベビーパウダーを肌に塗れば、
当然、毛穴に入り込んで詰まることは考えられます。



しかも、毛穴には汗や皮脂といった油分があります。


そこへ、ベビーパウダーが貼りついて固まれば、
硬く大きな角栓に発展してしまうこともあるんです。


仮にそうなれば、毛穴は広がって目立つようになり、
角栓が酸化することでニキビもできてしまいます。


実際にそのような経験がある人も少なくないんです。。。




ただし、適切な塗り方をすれば、そのような心配も軽減!
安心してベビーパウダーを活用することができるんです!


次に、ベビーパウダーを毛穴に詰まらせない方法を紹介します。
とってもカンタンなので、ぜひ参考にしてみて下さい♪




■ ベビーパウダーを毛穴に詰まらせない方法



@ しっかり洗顔する


パウダーが毛穴に入り込むのを完全に防ぐのは難しいこと。
そのため、ベビーパウダーを使った時は洗顔を丁寧に行います。

有効なのは、ぬるま湯での泡洗顔。

キメ細かく弾力のある泡で、
毛穴に入ったパウダーを吸着するイメージで洗い流しましょう!




A 保湿してから塗る


ベビーパウダーは、
直接塗るより、保湿ケアをしてから塗った方が詰まりません。


洗顔後に化粧水で潤し、保湿クリームを塗ってから使いましょう。

赤ちゃんのように毛穴レスの肌なら、直に塗ってもOKかも!



B 塗り過ぎない


毛穴詰まりの原因は、塗り過ぎにもあります。
ベビーパウダーは特に粒子が細かく、皮脂の吸着力大!
大量に塗らなくても、十分に役割は果たしてくれますよ♪

顔に塗る時は、フェイスブラシでもパフでもOKですが、
余分な粉をしっかり落としてから、軽く塗るようにしましょう。




このように、ベビーパウダーは、
上手に活用すれば非常に優れた万能パウダーになります。


微粒子のコーンスターチがしっかり皮脂を吸着してくれるので、
顔のベタつきを抑え、テカリやニキビ予防にとっても便利!

コスパも良いので、ホントに重宝しますよ♪


Sponsored Links




Privacy Policy
posted by kcrgi7 at 11:56 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

きゅうりパックの効果は? 美肌になれる?



きゅうりパックといえば、古くからある美容法として有名です。
薄くスライスして顔中にペタペタ貼る、あのパックです。


ですが最近では、
きゅうりパックはシミになる可能性があると言われることも。。。
美肌になれる効果は期待できないのでしょうか?





まず、きゅうりパックが美肌ケアに良いか良くないかは、
実はきゅうりの種類に大きく関係しています。



最近のきゅうりには白い粉が付着していませんが、
以前のきゅうりは、この白い粉付きが主流でした。



白い粉の正体は、ケイ素。


このケイ素付きのきゅうりには、
ミネラル、カリウム、マンガンなどがとっても豊富に含まれます。



そのため、薄くスライスしてパックすれば、
代謝アップや免疫力アップなどが期待でき、
シミやシワ、くすみ対策といった美肌作用が望めるのです。


ですが残念ながら、
最近のきゅうりの主流は、ケイ素が付着していないタイプ。


あまり栄養素が含まれていないので、
スライスしてパックしても、肌を潤す程度になってしまうのです。




そんな、今の栄養素の少ないきゅうりでも、
乾燥が気になる時にパックすれば、やっぱり気持ちの良いもの。


きゅうりパックが絶滅しない理由は、気持ちの良さかも!?
一度、試してみる価値はありそうですね♪




■ きゅうりパックの方法



では次に、きゅうりパックのやり方を紹介していきます。
やり方といっても本当にカンタン!


日焼けによるシミを防ぐためにも、
きゅうりパックは夜のスキンケアにオススメです。



ちょっと乾燥が気になる人は、ぜひ試してみましょう!





@ まずはメイク落とし!


パックをする時に大事なのは、肌に汚れが付着していないこと。
メイクを丁寧に落とし、肌も毛穴もキレイな状態にしておきます。



A きゅうりを貼る!


きゅうりを薄くスライスし、顔中にまんべんなく貼っていきます。

これは、きゅうりをすりおろして、
オリーブオイルと小麦粉を適量混ぜたペーストでもOK。


貼り終わったら、そのまま7〜10分くらい放置しましょう!



B 剥がしたらスキンケア!


時間が経ったらきゅうりを剥がし、
手のひらで顔を覆うように温めます。

次にぬるま湯で流し、化粧水とクリームで整えて完了。




このように、きゅうりパックはとっても手軽で簡単です!


どんなパックでもそうですが、
事前に蒸しタオルで毛穴を開かせておいたり、
最後にラップで覆うともっと効果的に。



ひんやり冷たくて気持ちいいので、入浴中にもオススメです。
日焼けのほてりを鎮めたい時なんかにも、とってもイイですよ♪


Sponsored Links





Privacy Policy
posted by kcrgi7 at 14:21 | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。